子育てナビホーム   子育ての関係用語    面接交渉とは

面接交渉とは

面接交渉とはあまり聞きなれない言葉ですが、親の離婚又は別居により子と同居しなくなった親が子との面会を求めるものです。
面接交渉といった言葉を使用するのは、離婚し子の監護(親権を持っている親)をしている親が、一方の親に子を合わせないことがあります。子に会いたい一方の親は家庭裁判所に対して「面接交渉ができるよう調停を申し立てする」ことができます。家庭裁判所は面接交渉事件として申立を受け付け、調停を開始します。調停中は子どもの合わせることを「面接交渉」といった言葉を使い調停が進みます。


子育ての関係用語内の記事一覧

ぽっちとは
ぽっちとは、一人ぽっちのことを言います。友だちや恋人のいない「たった一人」「孤独...
関係維持能力の回復
つまり日常生活のル-テインを守ること,そして労をねぎらう言葉をかけ,相手の存在や...
不育症とは
不育症とは流産や死産が2回以上続くことを言います。妊娠したことのある女性の4%が...
心の理論とは
心の理論とは、他人の心を推し量る能力のことをいい、「心の理論」が発達していないと...
常同行動とは
くるくる回る、ぴょんぴょん跳ぶ、身体を前後左右に揺らす( ロッキング )、 手を...
療育手帳(治療教育)
療育手帳とは、都道府県が発行している、知的障害者の福祉支援を目的とした障害者手帳...
面接交渉とは
面接交渉とはあまり聞きなれない言葉ですが、親の離婚又は別居により子と同居しなくな...
ステップファミリーとは
ステップファミリーとは、再婚家族のことをいいます。夫婦が離婚しても親子関係は変わ...
子育て・イクメンとは
イクメンとは、育児に積極的な男性のことを言います。最近は、男性も子育てや家事に積...
改正育児・介護休業法とは
平成22年6月30日に育児・介護休業法が改正されました。 これまで企業に義務づけ...
就学援助制度
就学援助制度とは、小学校や中学校に通う児童生徒を対象に学用品や給食費等、学校生活...
親は子のストレス症状に注意してあげましょう
子どものストレスとは、身体症状に現れやすいといえます。特に多いのが、「どもり」、...
子育て、自分とは
心理学的に言えば自分とは「自我」と言います。また、自分は、性格、個性、パーソナリ...
ダブルバインド(二重拘束)とは
米国の文化人類学者のグレコリー・ベイトソンが1950年に提唱した用語で、その意味...
子育てナビ HOME
子育ての関係用語
ぽっちとは
関係維持能力の回復
不育症とは
心の理論とは
常同行動とは
療育手帳(治療教育)
面接交渉とは
ステップファミリーとは
子育て・イクメンとは
改正育児・介護休業法とは
就学援助制度
親は子のストレス症状に注意してあげましょう
子育て、自分とは
ダブルバインド(二重拘束)とは
その他のページ
リンク集
運営者・免責・個人情報

スポンサードリンク



お知らせ.jpg



プリマリタルカウンセラー資格認定協会受講生30名募集

結婚したら学ぶ

姉妹ホームページです。ご利用ください


バナー広告募集(120×60)

詳しくはこちら
MCC結婚生活相談センター
719