子育てナビホーム   特集幼児期    幼児のスキンシップを大切に

幼児のスキンシップを大切に

幼少期にお母さんからスキンシップを沢山受けた子は、成長して他人に触られるとことに緊張する度合いが低いとのことです。
触られる相手によっては親しみを感じ、励まされた感じを受けますので、身体接触をポジティブに捉えられ、その身体接触も腕より肩の方がうれしい、落ち着いた、親しみ、励まされた。といった気持ちになるそうです。
これは、親子の関係をとおして信頼関係ができており、相手の人にもよりますが、他人であっても信頼できる。安心していい、と言ったメッセージが素直に受け止めることができる人と言えます。
人間関係が希薄になってきている今日、子育てでスキンシップは大切な行為と言えます。


特集幼児期内の記事一覧

幼児のスキンシップを大切に
幼少期にお母さんからスキンシップを沢山受けた子は、成長して他人に触られるとことに...
幼児教育とは
幼児教育とは、子どもの発達段階を乳児期、幼児期、学童期に区分したその中の幼児期に...
子育て、子の虐待は周囲の大人も気配りを
抵抗できない幼い子を虐待し悲惨な事故に繋がるようなことはあってはならないのですが...
子を虐待する前に回りの人の支援を受けましょう
最近子どもの虐待の記事が新聞に載っていることが多くなりました。子どもにとっては大...
強すぎる好奇心は自己統制ができない時があります
好奇心は、知りたいことへの追求に繋がっており、この追求心が障害を乗り越え新しい世...
好奇心を育む
乳児は、身の周りの生活音や母親の声、光、皮膚に触れる感触などを自分なりにとらえて...
豊かさが子どもの好奇心を奪ていませんか?
生活が豊かになり、なに不充のない生活は子どもから好奇心を奪う結果となっていなませ...
好奇心とは
好奇心とは、未知のはっきりしないあいまいなものを探求しようとする心です。好奇心は...
一人っ子の子育ては過保護?
1 親の期待が一身にかかる。 一人っ子は親の期待が大きく一人にかかってきます。乳...
子育てナビ HOME
特集幼児期
幼児のスキンシップを大切に
幼児教育とは
子育て、子の虐待は周囲の大人も気配りを
子を虐待する前に回りの人の支援を受けましょう
強すぎる好奇心は自己統制ができない時があります
好奇心を育む
豊かさが子どもの好奇心を奪ていませんか?
好奇心とは
一人っ子の子育ては過保護?
その他のページ
リンク集
運営者・免責・個人情報

スポンサードリンク



お知らせ.jpg



プリマリタルカウンセラー資格認定協会受講生30名募集

結婚したら学ぶ

姉妹ホームページです。ご利用ください


バナー広告募集(120×60)

詳しくはこちら
MCC結婚生活相談センター
719