子育てナビホーム   たくましい子に育てる    ストレスに強い子に育てましょう

ストレスに強い子に育てましょう

ストレスとはその感じ方はそれぞれ人によって異なります。今のストレス社会ではどのようにストレスを受け止めてゆくかは大切な問題であります。
出来るだけストレスを小さく受け止め、冷静にいろいろな難局を乗越えることができる人に育てることが理想であります。
このようにストレスに強い子に育てるには、やはり幼少期からどのように子育てをするかであります。 まずは、よく遊ぶことが大切です。遊ぶことはいろんなことを経験できます。そこには成功体験や失敗し、反省するようなこともあるかと思います。この成功や失敗の繰り返しが、次への行動の応用力になるのです。少々のことがあっても子どもなりに経験を生かし対応していきます。
しかし、遊びの体験が少ないと小さな失敗でも大きな失敗として捉えてしまい、解決するには大変なストレスを感じてしまいます。これはストレスへの対応能力が低いことから来るものです。仲間と遊ぶことは何にも増して逞しい精神と思いやりを学んでいきます。
次に、プラスス志向にもの事をとらえられる子に育てることです。マイナス志向はものごとを悲観的にとらえることが多いことから出口のない悩みとなってしまいストレスが大きくなります。
何事も前向きにとらえプラスし志向で生活できれば上手に気分転換も図れまし、ストレスも小さなものになります。

* ポイント 成人の方には、知性的、心の強さ、思考の柔軟性、多趣味な方はストレスに強いと言われています。そんな大人を目指して・・・


たくましい子に育てる内の記事一覧

ストレスに強い子に育てましょう
ストレスとはその感じ方はそれぞれ人によって異なります。今のストレス社会ではどのよ...
たくましい子に育てることです
現在の社会の仕組みが複雑になり、人間関係もそれぞれが自分の都合のいいことばかり主...
子育ては子どもは遊びが仕事です。
子供の仕事は遊びです。 幼児期は親も一緒に遊ぶことが大切であります。危険な行為は...
子育て4原則
今の社会情勢は、格差社会が進行し、弱者と強者の区別が社会にひずみをもたらし大人も...
親子のコミュニケーションを密にしましょう
子どもは一日として親がいないと生活できません。子育ての中で親と子がどんな関係を築...
家のお手伝いをさせましょう
家の手伝いをさせずに勉強ばかりさせている家庭もあるかと思いますが、人間形成で一番...
子育てナビ HOME
たくましい子に育てる
ストレスに強い子に育てましょう
たくましい子に育てることです
子育ては子どもは遊びが仕事です。
子育て4原則
親子のコミュニケーションを密にしましょう
家のお手伝いをさせましょう
その他のページ
リンク集
運営者・免責・個人情報

スポンサードリンク



お知らせ.jpg



プリマリタルカウンセラー資格認定協会受講生30名募集

結婚したら学ぶ

姉妹ホームページです。ご利用ください


バナー広告募集(120×60)

詳しくはこちら
MCC結婚生活相談センター
719