子育てナビホーム   子育て悩み    就学猶予の制度をご存知ですか

就学猶予の制度をご存知ですか

就学猶予制度とは

修学猶予制度は、同じ年に生まれた子どもより身体的成長や発達が遅れているお子さんがいます。そのようなお子さんたちを対象に小学校に通う年齢になっても、成長や発達の程度によって、小学校に入学を一年猶予してもらえるのが就学制度です。

教育委員会に相談を

成長や発達の遅れとは、医療の進歩で出産予定日よりかなり早く生まれたお子さん方も元気に生活できるようになりました。しかし、同年代のお子さんたちとは、体力や言葉の理解等々が遅れることもあります。このような場合、親の判断で、教育委員会に就学の猶予をお願いしてみることは必要かと思います。

最近はそのようなお子さんが増えています

最近は、発達の遅れや障害を伴うお子さんがたが、日本小児科学会の調査で増えていることが分かっています。それによりますと千グラム未満の超低出体重児の死亡率は昭和60年では42,7%であったものが、平成17年では17%に改善されてきています。このようなことから就学猶予制度の有効利用は欠かせないものになってきています。
 しかし、お父さんお母さんの中には、入学を1年遅らせることによって、将来何らかの不利益を被るのではないかとの心配で少し無理をしてでも同じ年の子どもたちと学校に通わせるといったケースもあります。

お子さん本位の考え方で

このようなケースは、子の将来を心配する親心がそうさせるものと思いますが、お子さんの立場から見れば、無理をせず、少しでも学校では共同生活ができることが幸せと考えて検討する必要があると思います。


子育て悩み内の記事一覧

今の子は
思春期の子と接していますと直ぐに「今の子は」と考えてしまいます。それは自分の思春...
しつけができない
世の中が豊かになり、子どもたちも何不充なく生活できるようになってから子どもたちの...
子どもが病気で、仕事も休めない。そんなときは
1997年を境に、共働き世帯数が片親働き世帯を上回りました。その差は年々開いてい...
伸びる子は伸ばす
今の子育ては平等や公平を大切にしているように思います。勿論、平等や公平は当然の権...
再婚家族の子育て
結婚する4組のうち1組は再婚カップルという時代になりました。再婚はお互いが子連れ...
公立小中学校に必要な児童生徒の経費は
学校は、保護者が児童生徒に毎年掛る経費をどのくらいの金額を納めているか調べる「学...
子育てうつ
子育てうつとは、まず子育ては、てま、時間、お金、が掛ります。初めてのお子さんの場...
両親が一緒に子を叱らないでください
子どもが悪戯したり、失敗をすることは当たり前です。それをしつけしてゆくのが子育て...
就学猶予の制度をご存知ですか
就学猶予制度とは 修学猶予制度は、同じ年に生まれた子どもより身体的成長や発達が遅...
中学生の悩み
子育ての中で中学生の子を持つ親は大変気苦労の多い時ですが、子どもにとってもこの時...
一方の親の悪口は言わない
子どもにとって親はかけがいのない存在なのです。それは、お父さんもお母さんもどちら...
子育てで両親の教えが異ならないこと
子育てで大切な一つとして「親の子育て方針が一貫していること」です。子育てを始める...
子に親の傷を引き継がないことです
人にはそれぞれ人に言えない「心の傷」を持っているものです。多くの親は自己の「心の...
子の前で夫婦喧嘩はやめましょう
子育てで一番よいのは、親子で仲良よく生活することですが、子どもにとっていちばん困...
子育てナビ HOME
子育て悩み
今の子は
しつけができない
子どもが病気で、仕事も休めない。そんなときは
伸びる子は伸ばす
再婚家族の子育て
公立小中学校に必要な児童生徒の経費は
子育てうつ
両親が一緒に子を叱らないでください
就学猶予の制度をご存知ですか
中学生の悩み
一方の親の悪口は言わない
子育てで両親の教えが異ならないこと
子に親の傷を引き継がないことです
子の前で夫婦喧嘩はやめましょう
その他のページ
リンク集
運営者・免責・個人情報

スポンサードリンク



お知らせ.jpg



プリマリタルカウンセラー資格認定協会受講生30名募集

結婚したら学ぶ

姉妹ホームページです。ご利用ください


バナー広告募集(120×60)

詳しくはこちら
MCC結婚生活相談センター
719