子育てナビホーム   親になる条件    子育て・母親の情緒が安定していること

子育て・母親の情緒が安定していること

母親にも「安全基地」が必要です!

ボウルビーは「母性」という概念を提唱しました。
ボウルビーいわく「母性とは無条件に女性に備わっている性質ではない。育つもの」と言っております。
この母性はどういう状況で育つのかと言いますと「ゆったりとした時間を持ち、そして、自分に必要な援助を十分に受けられた時」であります。村井美紀:「気になる子、気になる親」の著者大月書店)で定義しています。
この条件が満たされた時に初めて人は自分にも相手に対しても母性的になれるのです。つまり、無条件に相手の存在を受け入れ、相手の要求に応えたいという気持ちは、自分が母性的な環境の中に置かれた時に発揮できるもので、また、育つものであります。
現在の母親は「母性的な環境」の中にいない母親たちが、自分たちだけ母性的になれと言われているのは「母親にとっても一種の虐待環境」にいると言えます。
ボウルビーは母性的な環境を「安全基地」という表現をしました。幼い子供は「お母さんはここで待っているから行っておいで、でも何かあったたら帰ってきなさい、お母さんて呼んだらすぐに行くよ。」という安全基地があるから子供は新しい冒険が出来のです。このようなことを通してだんだんチャレンジして行動範囲を広げていきます。ボウルビーは「このような行為は子供の特権ではない。」と言っています。
 つまり若い母親が始めて子育てをしようとする時「不安で誰かに私を助けて、認めて、私のことを本当に守って」と言いそれを求めることは普通のことで、退行だと言って問題にすることがおかしいと言っています。
 子育てばかりではありませんが、「母親の安全基地」を用意しなくてはなりません。一人で放り出されたような気持ちで子育てをするのは、不安やあるいは責任感の強さから子供を虐待するリスクが高くなることは理解していなければならなりません。
 多くの母親はこのような「安全基地」がないままに母親が虐待環境の中で子育てをしていると思えます。
 それでは「安全基地」とは母親に対して「指導」「お世話」「主体性の保障」が確保されている状態をいいます。

1 指導・・・専門家が親に対して行うこと。

親に対して「指導」はよくないと数年前から言われていますが、指導とは専門家が自分の専門的知識と実践から得られた経験をきちんと相手に伝え導くことです。

2 お世話・・・本来はその人がやるべきことを代わってやること。

その人が他に抱えている課題を解決できるようなお世話の仕方をします。例えば、日中保育所では子供を預かり親の代わりにしつけ等のお世話をすることなどがそうです。

3 主体性の保障・・・相手が自分でやろうとすることを後ろから励まして見守ること。

それには相手を認めること、矛盾があっても認めること。もし何か心配事で相談にきたときは、まず「本当によく来てくれました。一緒に考えましょう。」と言うように出来るだけ無条件に認めてあげることが大切です。
注意したいのは、焦って母親の気持ちにズカズカ入ってゆくようなことはしないことです。その上で母親の気持ちを聴いて相手が決断するのを待つという関り方をすることです。「待つ」ことの苦しさ、また、仮にも自分が思った結論と異なっても我慢して受け入れ尊重することの大変さがあります。もし、相手の選択が間違っていても「失敗から学んで成長する。」機会の保障をすることです。これが「主体性の保障」という関り方です。

4 夫の関り方

母親にとってボウルビーの安全地帯とは理想的な面もありますが、身近にいます夫との関係をそのような関係にして行くことは大切かと思います。
今の若いご夫婦は既に子育てを一緒にやっていますので心配ないと思いますが、夫の子育てへの関りは今後ますます大切になってきます。


親になる条件内の記事一覧

子どもを信じることから始まります
子育ては、子どもを信じることから始まります。わが子を信じることが子育ての第一歩で...
子育てでのストレス解消法
子育ては母親にとって良くても悪くても大変なストレスになります。特に子が親の思いど...
子育て・夫婦円満は7難を避けます
仲の良いご夫婦はコミュニケーションがきちんととれています。コミュニケーションがと...
子育て・母親の情緒が安定していること
母親にも「安全基地」が必要です! ボウルビーは「母性」という概念を提唱しました。...
子育てで義務と責任が軽視されています。
世の中で今「結果責任」とか「説明責任」と言ったことを良く聞きます。子どもであって...
子育て、子への愛情とは
愛情とは、辞書では「あたたかく愛するこころ」とあります。抽象的でよくわかりません...
子育てで子の自立が親の役目です
ピータパンシンドロームいわれるようになって久しいですが、正に子が大人になることを...
子育てで親は自分の心の傷を子を伝承しない
親から暴力を受けて育った子は親になると自分の子に暴力を振るうようになると言われて...
子育て10か条
親として心がける事項 1 子どもとの会話を大切にしましょう。 2 両親は一貫した...
子どもとともに親も成長しましょう
子育ては発達過程に応じてそれぞれの年齢で達成すべき課題があります。それを達成して...
無気力な子を育てない親になりましょう
日本の昔から言い伝えられている発達課題は、大変シンプルで分かりやすいのでそれに基...
発達課題をきちんと果たすこと
子育ては、子どもの成長に合わせて養育態度を変えてゆく必要があります。これが意外と...
子を持つ覚悟ができていること
子どもが生まれるということは、ご夫婦の生活が一変し、ほとんどの時間が子どものため...
子育てナビ HOME
親になる条件
子どもを信じることから始まります
子育てでのストレス解消法
子育て・夫婦円満は7難を避けます
子育て・母親の情緒が安定していること
子育てで義務と責任が軽視されています。
子育て、子への愛情とは
子育てで子の自立が親の役目です
子育てで親は自分の心の傷を子を伝承しない
子育て10か条
子どもとともに親も成長しましょう
無気力な子を育てない親になりましょう
発達課題をきちんと果たすこと
子を持つ覚悟ができていること
その他のページ
リンク集
運営者・免責・個人情報

スポンサードリンク



お知らせ.jpg



プリマリタルカウンセラー資格認定協会受講生30名募集

結婚したら学ぶ

姉妹ホームページです。ご利用ください


バナー広告募集(120×60)

詳しくはこちら
MCC結婚生活相談センター
719